Paper Trail

報酬
  • $7,500
目的
  • ノースウッドの指定場所まで行き、ジェイコブと合流する
  • ターゲットのヘリを追跡する
  • ジェイコブの狙撃をサポートする
  • フィッシュマーケット・サウスまでジェイコブを送る
開始条件
失敗条件
  • ターゲットのヘリを見失う(逃げられる)
  • 自分たちのヘリが破壊される
  • ターゲットを撃墜できない
  • ジェイコブが死亡する
新要素
  • なし

久しぶりにジェイコブと仕事!

街中を流していると、突如U.L.P.Cのおやじから電話が来る。前回のミッション「Dust Off」で敵から奪ったヘリを使って暗殺してほしい人物がいるとのこと。なんと今回は友人ジェイコブと一緒に仕事をするようだ。

指定された場所に向かうと既にジェイコブは到着しており、ヘリの中でニコを待っている。早速運転席に移ってヘリを飛ばそう。ヘリ内にはRPGが装備されておりジェイコブがターゲットを撃ち落としてくれるとのことなので、こっちはヘリの操縦と追跡に専念しよう。

ところがターゲットが真っ先に向かうのは、アルゴンキン島のど真ん中で高層ビルが乱立している場所。さすがに民間人が大勢いる場所でRPGをぶっぱなすわけにもいかず、この辺りはおとなしく追尾することになる。敵はビル群をうまくすり抜けながらこちらをまこうとする。ビルに衝突しないよう注意しながらも、しっかりと加速して見失わないようにしよう。

マブダチとの共同ミッションってなんかいい。それにしても、ジェイコブもU.L.P.Cになんか弱み握られてるの?

マブダチとの共同ミッションってなんかいい。それにしても、ジェイコブもU.L.P.Cになんか弱み握られてるの?

アルゴンキンを空中散歩

前回のミッションでのチュートリアルを思い出しながらヘリを操縦しよう。ヘリは車と違って慣性の影響を強く受けるため、急激に方向転換したり加減速するのは苦手だ。そのため、ある程度敵の動きを予測しながら操縦するスキルが求められる。

まあ、そうは言ってもなかなかうまくいかないという方は、出だしで思いっきり高度を上げてしまうのがおススメ。敵はビルの間をスルスルと抜けていくようなコースをとるが、それらのビルよりも高い高度をとれば、ビルへの衝突を気にする必要はない。

しばらくビル街を飛んだヘリは、海のほうへ向けて進路を変える。敵はかなりのスピードで海へ出ていくので、しっかりケツについていこう。

何度やってもターゲットに振り切られる場合は、一旦ミッションを保留にして、ヘリの練習をしたほうがいい。

何度やってもターゲットに振り切られる場合は、一旦ミッションを保留にして、ヘリの練習をしたほうがいい。

敵機をRPGで撃墜せよ

ヘリが海上に出たら、民間人への被害を心配する必要がなくなる(海面にボートとか浮いているが小さな犠牲は気にしない!)。ジェイコブがRPGを撃ちやすいよう、敵機との高度を合わせて接近しよう。

ジェイコブはヘリの左側面から身を乗り出す形で敵機を狙っているので、なるべく自ヘリの左腹を敵機に向けるように調整しよう。敵機に近づいているにも関わらずジェイコブが一向に発射しない場合は、自ヘリの左側面が敵機に向いていない場合が多い。

あとは高度を合わせること。敵機とぴったり水平ポジションにいる必要はないものの、あまりにも高低差が大きいと、これまたジェイコブがうまく狙えない。なるべく水平を維持しよう。

適切なポジションを維持すれば、ジェイコブが3発目でRPGを命中させてくれる(ベストポジションについても3発は撃つ)。敵機を撃墜したらランディングポイントまでジェイコブを送ってあげればミッション完了となる。

まるで映画のような展開に、思わず「おぉぉぉ〜」と声が漏れる。ただ、今度はヘリの操縦じゃなくて、RPGで狙うほうをやってみたい。

まるで映画のような展開に、思わず「おぉぉぉ〜」と声が漏れる。ただ、今度はヘリの操縦じゃなくて、RPGで狙うほうをやってみたい。

hack4hs

東京の片隅で、娘+嫁+猫2匹と同居中。家族が寝静まった深夜に、FPSとシミュレーションに興じるサラリーマンゲーマー。家事&育児と仕事に追われる毎日で、買ったものの開封すらしていないゲームが多数。マジで老後はゲーム三昧の日々を送ろうと固く心に誓いながら、日々を清々しく生きています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です