Xbox Oneを購入2ヶ月にして3回も交換するハメになった経緯と一部始終

私は9/4の日本発売にあわせて「Xbox One + Kinect」を購入した。製品が手元に届くまでは、ゲーム三昧のウハウハな日々を予想していたが、購入2ヶ月目にして既に3回も不良交換してもらうハメになり、いまだ「ウハウハ」できていない。

発売して間もないこともあり、製品トラブルにまつわる日本語の情報は少ない(海外のブログだといろんな情報があるけど)。そこで同じようなトラブルを抱えている方のために、交換までの経緯と一部始終をまとめてみることにした。結局自己解決できなかったのでトラブルシューティングの記事としては役に立たないかもしれないが、「○○な状況で△△を試してみたけどダメだった」という情報が多少なりとも参考になれば嬉しい。


1回目の交換

概要

症状:ハードディスクのガリガリ音
発生時期:開封後、最初のゲームインストール時
試した対処:Xbox Oneの再起動
再現性:あり

開封の儀式後にトラブル発生

Xboxを開封後、簡易説明書に則ってKinect等をつなぎ、アカウントの設定やシステムアップデートの適用も済ませて一通りのセットアップは終了。ここまでは非常に順調で、無事にホーム画面を表示させるところまで到達できた。本格的にゲームを始める前にXboxの機能などを把握しようと、ホーム画面から設定画面等を閲覧したが、ここでも特に目立った問題はなし。じゃあ早速ゲームしまっせ ということで、ストアから「Dead Rising3」を購入&ダウンロードした。

インストールバーが50%を超えたあたりで急に「ガリガリガリ ガガガガァーー」という異音が鳴り始める。音の感じからHDDの動作音だというのはわかった(ダウンロードなのでディスクは入れていない)。最初は「HDDの書き込みが集中したための一時的なビジー音」かと思ったが、音は収まる気配などなく、ずっと鳴り続けている。しかも爆音で。

ちなみに音量は”このままいくと壊れるよね?と不安を感じさせるほどの爆音”。症状発生前は、筐体に耳を近づけるとかすかに動作音が聞こえる(離れてソファーに座っていたら全く聞こえない)程度だったが、症状後はドアを閉めた隣の部屋にいても鬱陶しく感じるくらいの音量になっていた。音色を形容するなら「生きたセミがXboxの中で羽をばたつかせている感じ」だ。

再起動するも症状は再発する

HDDがビジー状態で電源を落としたくなかったので、音は我慢してそのまま経過を見守ることに。一応進捗バーは着々と進んでおり、インストールそのものはできているようだ。そのまま30分ほどしてインストールは無事?終了した。音がうるさすぎてHDDがビジーか否かの判断ができなかったので、そのまま更に30分ほど操作せずに放置し、電源を落とした(Xboxボタン長押し&電源プラグ抜き)。

その後再起動すると無事にホーム画面が表示される。再起動後はさっきまでの音は嘘だったように症状発生前のしずかなXboxに戻っていた。ホーム画面からアカウント画面や設定画面を開いてみるも、特に音の異常はないし普通にアクセスできる。「なーんだ、やっぱ一時的じゃん(ほっと一安心)。じゃあゲームしよ。」と、先ほどインストールを終えたゲームを起動すると、ロード画面の最中にさっきと同じ音が発生。またXboxの中でセミが暴れている。

ちなみにそのままゲームをプレイすることはできた。もっさり感はないし、きちんと描画もされており、フリーズすることもない。音を除けばなんら問題なくプレイできている。しかし、ゲームのBGMよりもセミの音がでかい・・・・ ということで、30分ほどゲームを進めたが音の改善がないので(ホーム画面に戻っても音は鳴りやまない)、ゲーム終了後に本体をシャットダウンした。

温度、異物など、いずれも関係なさそう

インストール最中やゲーム中の筐体に触れてみたが、ほんのり暖かい(猫が座っていた座布団のほうが暖かいくらい)程度で熱暴走とも考えにくい。ケーブル等を取り除いて筐体を軽くゆすってみるも、異物が内部に入っているような音もしない。念のためディスクのイジェクトを押して、ディスクの有無を確認したが、当然ながらなにも入っていない(そもそも入れてないし・・・)。

また違うゲームも試してみたが、こちらもインストール時やプレイ時に騒音が再現された(ちなみにインストール自体は成功した)。

サポートセンターのお姉さんへ相談

ここまできて白旗を上げた私は、サポセンのお姉さんに電話することにした。これまでの症状等を説明すると、「通常はそのような音はしない」とのこと (ですよね・・・)。初期不良の可能性が高いので交換を薦められた。XboxオンラインサポートセンターのWebサイトにアクセスし、デバイス交換のリクエストを送り、梱包&配送した。
https://myservice.xbox.com/ja-JP/Pages/Welcome.aspx

その後、約1週間程度で新しいXboxが手元に届いた。いやー、これでやっとゲームができる。。。。
(1回目の交換はこれにて完了)


2回目の交換

概要

症状:電源は入るものの、ホーム画面が表示されない(緑色のXBox画面から先に進まない)
発生時期:ゲームプレイ中に発生
試した対処:Xbox Oneの再起動、USBを使ったリセット
再現性:あり

きっかけは「Dead Rising3」から

最初の交換以降、特に異常な症状が起きることもなく、DR3の1周目プレーを終えてダウンロードコンテンツをプレーしていた。そしてある日、いつもの通り高速道路をゾンビを轢き殺しながら走行中、はるか前方の景色に違和感を感じた。最初は疲れ目のせいかなと思ったが、だんだんと距離が近づくにつれて疑念が確信に変わった。

間違いない! 目の前の道路がない!

すでに何度も通った道。マップもほぼ完ぺきに頭に入っている。間違いなくこの先は道があるはず(だってマップ上でも道になってるし・・・)。だが、目の前に景色に道はなかった。「まあ、Xboxちゃんの描画が間に合ってないだけっしょ?」そう気を取り直してそのままアクセルを踏んだが、それがいけなかったらしい。主人公は車もろともポリゴンのクレバス?みたいなところに落ちていった。

奈落の底?っぽいところまで落ちたところで乗っていた車が破壊され、主人公は外になげだされた。操作はできるみたいなので、そのまま走ってみたが、マップ上での位置は変わらない。無限回廊にはまったみたいだ。周りの景色は「バックヤードから見た東京デズニーランド」みたいになっており、間違いなく居てはいけないところに入っちゃった感じだ。

その後、状況を復旧できないため、シャットダウン(Xboxボタン長押し&電源抜く)してキャッシュクリアしたのち、再起動した。

その後フリーズや不具合が頻発、そして起動不可に

再起動直後はなんの支障もなくプレイできた。かなり手前のセーブポイントまで戻されたものの、プレイそのものに支障を来すことはなかった。だが、2,3日するとプレイ中のフリーズがかなり高い頻度で発生するようになった。しまいにはインベントリ画面の切り替え(スキルポイントとかマップとかの画面)に30秒もかかるなど動作がかなりもっさりしてきた。またイベントでムービー再生が始まると確実にクラッシュするようになってしまった。

それでもゲームの続きがしたかった私は都度シャットダウンと再起動を行った。このしつこさがいけなかったらしい。(ただし起動中に無理やり電源ケーブル抜くようなことはしていない。サポートサイトが推奨する通りの手順でシャットダウンと再起動を行った)すると、再起動後にホーム画面が表示されなくなってしまった。緑色のXboxロゴが表示される画面のままその先に進まなくなってしまった。(電源は入るがホーム画面に行けない)

シャットダウン&再起動の手順
① 筐体全面にあるXboxボタンを10秒程度長押し。
② ランプ消灯後もHDDの稼働音が完全に聞こえなくなるまで待つ。
③ 電源アダプタのランプが白からオレンジになったのを確認して、ケーブルを抜く。
④ 5分ほど放置(サポートサイトはページによって3分や記載なしのケースも)
⑤ ケーブルを再度本体へ接続し、本体のXboxボタンで起動。

クールダウンを長めにとって再度トライするもダメ

SEの世界では、どうしてもとれないバグがあると夜中に小人がこっそりやってきて直してくれるという神話がある(w  そのご相伴にあずかろうということで、Xboxを数日寝かせてみることにした。ちょうど仕事も忙しくなってきていたので、ゲームはお休みして納品に専念しよう。私は仕事をして、その間に小人さんに直してもらおうという作戦だ。実に効率的で無駄がない。我ながら悪くない。

そして3日後に起動を試みるもダメだった。同じ症状が再現しており、ホーム画面に進むことができない。どうやら小人さんはビジネスの現場以外にはやってきてくれないらしい。

その後、クールダウンの期間を長めにとりながら、シャットダウン&再起動を何度か試みるもすべて失敗(同じ症状)した。(10回以上はトライしたが全滅)

海外ユーザの症例を参考に、工場出荷時の状態に戻してみる

同様の症例を経験された方はいないか、あわよくば「○○したら復旧しました」的なブログが見つかればラッキーと、思いながら色々検索してみるも情報は見つけられない。見つかるのは発売前に書かれたPS4との比較や、Xboxに関する前評判や噂などで、どれも今の問題を解決する手段としては使えなかった。

マイクロソフトのサポートサイトも同様だった。

やっとのことで「電源は入っているのに、モニターに何も表示されない問題を解決する」というサポート記事を見つけたときは、「これだ!!」と思わず叫んでしまったが、「モニターのケーブルが抜けていないか確認しましょう」的な回答に、一気に打ちのめされた。更に「どうです?お役に立ちましたか?」とドヤ顔を決められ、私の息の根は完全にとまった。

役に立つわけねぇぇだろ! 
そんな初歩的なことで悩んでねんだよ!
(MSのサポート情報は、開封直後の初回セットアップで躓く症例と対策が中心にまとめられているようだ)

もう日本語の情報には頼れない。そう感じた私は英語のブログやサポート情報を探すことした。そしたらあっけなくドンピシャリなブログを見つけてしまう。

和訳:緑色のスクリーンでフリーズしてしまったXbox Oneの復旧
http://gearnuke.com/possible-fix-xbox-ones-green-screen-death/

このブログでは私と同じ症状に陥った方が、USBデバイスを使ったシステムアップデートを行い、Xboxを工場出荷時の状態に強制的にリセットする方法で復旧した方法がまとめられていた。

一応、英語がNGな方のために、簡単に復旧手順を和訳してみた。

①MSサイトから、工場出荷時の状態に戻すためのシステムアップデートファイルをダウンロードする。
OSバージョン「6.2.9781.0」に対応するFlashファイルをダウンロードする。
(ブログの作者はミラーサイトを提供しているが、日本版のXboxにマッチしたファイルを使う必要があるので、日本MSの下記URLからダウンロードすることが望ましいだろう。)
http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/system/offline-system-update-diagnostic-tool

②2GB以上の容量があるUSBメモリを用意し、NTFSでフォーマットする。
(筆者注:恐らく一般的なUSBはFAT32でフォーマットされているので、再フォーマットが必要だ)

③ダウンロードした圧縮ファイルを解凍後、取り出したデータをディレクトリごとUSBにコピーする。

④Xboxを完全シャットダウンして20秒以上放置する。

⑤本体横にあるUSBスロットに、さきほどのUSBを装着する。

⑥本体横にあるバインドボタンと、ディスクのイジェクトボタンを同時にホールドしながら、電源を入れる。
(バインドとイジェクトボタンはそのままホールドし続けること。電源投入から10~15秒以内に、電源ONのメロディが2回流れる。2回目が聞こえたらホールドを解除してもOK。)

⑦その後、システムアップデートされて、本体は起動可能な状態になる。

とのことだ。

ちなみに後からわかったのだが、この英語サイトが示してくれている手順は、MSのサポートサイト(日本語)にも掲載されていた。
http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/system/offline-system-update-diagnostic-tool

ただ、タイトルが「システムアップデート診断ツール」なので、見逃していた。(診断じゃないじゃん・・・・)

手順通りやるも、うまくいかず・・・

まずは英語サイトの手順に従ってやってみたが、うまくいかなかった。USBを認識して画面に進捗バーが表示されるものの、途中でシステムエラーが発生するか、またはそのまま固まってしまうかのいずれかだ。

ちなみにMSサイトにはシステムアップデートのファイルが下記の3種類提供されており、そのいずれもうまくいかなかった。挙動は英語サイトの時と同様に、進捗バーのまま停止するか、又はシステムエラーが発生するかのどちらかだ。
http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/system/offline-system-update-diagnostic-tool
・「OSUDT1」
・「OSUDT2」
・「出荷時の設定に戻す」

尚、フリーズしたように見えて実は進捗中では?という疑念を払拭するため、進捗バーの状態で一晩(6時間ほど)放置してみたが進捗に変化はなかった(ちゃんとテレビの画面にシールを貼って、1ミリでも進捗してないかチェックしたので間違いない)。

ちなみに発生したシステムエラーは下記3種。
①E102 00000004 80004005
②E305 00000001 8007045D
③E101 00000504 80070570

エラーコードの意味をサポートサイトで調べてみたところ、次のような意味らしい。
http://support.xbox.com/ja-JP/error-code-lookup
①:現状のISP、又はインターネット接続の種類では、ストアにアクセスできない。
②:Xbox Liveプロフィールをダウンロードできない。
③:Xboxサービスに問題が発生している。(Xbox Liveからコンテンツダウンロードする際のエラー)

MSサイトのアドバイスに則り、USBを使ってシステムアップデートする際はLANケーブルを抜いていたが、上記内容から、もしかするとネット接続した状態でやってみたらうまくいくかもと思い、LAN接続状態で試してみたが結果は変わらなかった。

サポセンのお姉さんへまた電話

ここまで来て完全に白旗状態なので、またもサポセンのお姉さんに電話してみた。これまでの経緯をすべて説明したところ、システムアップデートファイルの2個目で復旧できたユーザが多いという情報をくれた! すばらしいお姉さん。貴重な情報ありがとう。

http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/system/offline-system-update-diagnostic-tool
・「OSUDT2」 ← コレ

お姉さんからは、2個目のファイルをもう一度試してほしいということと、それでダメなら交換の可能性が極めて高い(交換するか否かはあくまでも私に判断してほしいとのこと)と言われた。

せっかく貴重な情報をもらえたので、2個目のシステムアップデートに的を絞ってトライしてみることにした。USBのフォーマットからやり直したものの、やはり進捗バーで止まってしまうが、それでもめげずにシャットダウンとリトライを繰り返してみた。

恐らく10回以上は試してみたが、やはり状況はかわらず、心が折れてしまった私は2度目の交換をすることにした。
そして今、XBoxが再送されてくるのを待っている。

どうか今度送られてくる子は、まともに動く”良い子”でありますように。。。

(2014年10月31日追記)
MSからXboxが送られてきたので早速セットアップを済ませた。
だが、またもや調子がおかしい。。。 嫌な予感。。。 サポートサイトの情報をもとに解決を試みたが、トラブル解消はできなかった。そしてサポート窓口の助言に従い、3回目の交換をすることに。。。

もうここまでくると、自分が呪われているのではないかと本気で疑いたくなる。


3回目の交換

概要

症状:ワイヤレスコントローラーの接続が頻繁に切れる
発生時期:電源ON状態で頻発
試した対処:Xbox Oneの再起動、バッテリーの交換、再ペアリング
再現性:あり

セットアップの段階から不調

Xbox本体を交換した際に真っ先にやらなければならないのが、コントローラのペアリング(接続)だ。Xboxに対して「お前を操作するのはこのコントローラだよ」と教えてあげる作業だ。幸いサポートサイトに詳しい手順が載っているので、それを見ながらやってみた。すでに2回も交換しているので慣れた作業ではあるが、へた打って余計なトラブルを招きたくないので、手順を完璧になぞるように作業した。

Xbox One ワイヤレス コントローラーを本体に接続する
http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/accessories/connect-a-wireless-controller

そして無事にペアリングが完了し、コントローラからの操作を受け付けてくれるようになった。あとはXboxのガイダンスに従い、システムアップデートの適用やアカウントの設定を行うだけだが、これらのセットアップ中に異変が現れた。

「あれ? コントローラが効かないぞ!」

さっき確かにペアリングを済ませたコントローラが操作できなくなっていた。コントローラのXboxボタンが点滅し、まるで認識されていないようだった。だが本体に近づけると(半径30cmくらい)再度操作できるようになるので、「切断されてはXboxに近づけて復活」を繰り返しながら、なんとかセットアップを終えることができた。

その後も切断が頻発

Xboxから1.5mほど離れた場所にあるソファーに座りながら操作していると、1分以内にコントローラの接続が切れてしまう有様で、ゲームはとてもじゃないが楽しめない状態だった。Xboxの半径30cm圏内まで近づければ割と安定して繋がったのだが、これだととてもワイヤレスとは呼べないし、テレビにめちゃめちゃ接近せざるを得ないため非常に見づらく、やはりゲームは楽しめなかった。

幸いサポートサイトに該当するトラブルシューティングのページがあったので、記載されていた解決策を試してみた。

Xbox One ワイヤレス コントローラーの接続が切断される、または接続できない
http://support.xbox.com/ja-JP/xbox-one/accessories/wireless-controller-disconnects

このページの中にある「コントローラーと本体の接続が維持されない」という項がまさにドンピシャ。
しかし、そこに記載されている下記の解決策を試してみたが、いずれも効果がなかった。

①コントローラのバッテリーを交換する
一応現在入っている電池の残量を見てみると60%くらいは残っており十分だと思われたが、念のため買ってきたばかりの電池に交換してみた。バッテリー残量はもちろん100%の状態だったが、やはりこれでも症状は再現された。

②本体の電源を入れなおす
もうおなじみの作業となったXboxボタン長押しによる本体の完全シャットダウン。これでも症状は改善されなかった。

③もう一度ワイヤレスコントローラの接続を行う
これも手順通りに試したが効果なし。

④ワイヤレスコントローラと本体の間のものを取り除く
ワイヤレスコントローラの有効範囲は10mらしいが、電波や電磁波を発生させる機器がこの有効範囲に影響を与えるらしい。ということで、スマホをはじめとするあらゆる電子機器をXboxから遠ざけてみた。電子レンジは使っていないが、念のため電源ケーブルも抜いてみた。だがどれも効果なし。
唯一、デカいテーブルをわきに寄せると若干つながりやすくなったものの劇的な改善とはいかなかった。というか、交換前はコントローラの切断は全く起こらなかったし、且つ交換の前後で家具などの配置は一切変えていないので、そもそも物が影響しているとは考えにくい。

サポセンに電話してみた

ここまでで白旗状態なので、またもサポセンに電話してみた。これまでの状況を説明したところ、コントローラではなく本体のXbox側が原因の可能性が高いとのこと。本体を交換するまではこのような症状は全く起こらなかったので、コントローラが故障した可能性は低いだろうという理屈だ。

ということで、3度目の交換となった。
まだしばらくはゲームができそうにない。あぁ、心が寒い。。。 また進展があったら追記していく予定だ。

hack4hs

東京の片隅で、娘+嫁+猫2匹と同居中。家族が寝静まった深夜に、FPSとシミュレーションに興じるサラリーマンゲーマー。家事&育児と仕事に追われる毎日で、買ったものの開封すらしていないゲームが多数。マジで老後はゲーム三昧の日々を送ろうと固く心に誓いながら、日々を清々しく生きています。