最重要指名手配犯 – レオ・ブロデル

ターゲットの人数
  • 合計6人
出没地域
  • アルゴンキンのイースト・ホーランド
手配内容
  • 麻薬密売の容疑
police_LeoBrodell_feature

屋内での超接近戦を制しろ

レオとその仲間はイースト・ホーランドにあるアパートに潜伏している。一つの部屋の中にいるわけではなく、屋上を含む各フロアに武装した手下が配置されているという状態だ。

アパート内の通路は狭く、またカバーポジションをとれる場所もないため、弾幕を張りながら一気に突っ込んでいくスタイルが最も効果的だろう。ストッピングパワーの大きい、ショットガンがおススメだ。

大凡1フロアに1人の割合で敵がいるので、階を上がるときは慎重に進もう。特に出会いがしらの接敵には要注意だ。

非常に狭い範囲での戦闘になるため、グレネードや火炎瓶などの使用は避けたほうがよい。投げたはずのグレネードが、跳ね返って戻ってきたらシャレにならんし。ターゲットは全部で6人おり、これら全員を始末できればミッション完了となる。

銃を持った状態で接敵した場合は、射撃ボタン(左クリック)で「銃床で殴る」ことができる。

銃を持った状態で接敵した場合は、射撃ボタン(左クリック)で「銃床で殴る」ことができる。

プレー動画はこちら

hack4hs

東京の片隅で、娘+嫁+猫2匹と同居中。家族が寝静まった深夜に、FPSとシミュレーションに興じるサラリーマンゲーマー。家事&育児と仕事に追われる毎日で、買ったものの開封すらしていないゲームが多数。マジで老後はゲーム三昧の日々を送ろうと固く心に誓いながら、日々を清々しく生きています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です