No Love Lost

報酬
  • $600
目的
  • ファイアフライ・アイランドに行き、ファウスティンの娘を見つける
  • 彼女のボーイフレンドを追跡する
  • ボーイフレンドを含むロストのメンバーを始末する
開始条件
失敗条件
  • ファウスティンの娘を殺す
  • ボーイフレンドを追跡中に見失う
新要素
  • なし

首領(ドン)の娘に手を出したヤツは処刑

「今日もマフィアの仕事に精を出すか!」ということでファウスティン邸を訪れたニコ。ただタイミングがあまりよろしくなかったようで、ファウスティンと妻のイレーナが夫婦喧嘩の真っ最中だ。このままそそくさと帰って出直そうかとも思ったが、勝手に帰ってファウスティンを怒らせてもアレなんで、素知らぬふりで待つことにする。

聞き耳を立てるまでもなく喧嘩の内容は丸聞こえで、どうやら娘のことについて揉めている模様。娘がどうしようもないクズと付き合っているようで、ファウスティンはそれをなんとかしたいようだ。

見方によっては娘想いの良い父親なのだが、その振る舞いはとてもハートフルで暖かいものとはならないようで、結局ターゲット(娘の彼氏)の処刑を命じられる。そんなに安直にヤッちまっていいもんだろうか。

やっぱり首領の娘に手を出してはイカンという教訓だな。

娘の彼氏がギャングなのが気に入らないファウスティン。例え彼氏がカタギでも"殺してしまえ"といいそうだ。

娘の彼氏がギャングなのが気に入らないファウスティン。例え彼氏がカタギでも”殺してしまえ”といいそうだ。

バイクに乗れ!

ファウスティン邸を出たら、ファイアフライ・アイランドへ行き娘を捜そう。イエローマーカーに入ると娘と彼氏がイチャついているところに出くわすので、丁重に「娘さんから手を引くように」警告する。若い二人の恋路を引き裂くのは忍びないが、ここは仕事と割り切っていこう。

ところがというか案の定というか、警告は無視されターゲットはバイクに乗って逃走する。

このまま逃げられてはファウスティンにシバかれるので、ターゲットを追跡しよう。ここまで乗ってきた車に戻ってもよいが、手前にバイクが置いてあるのでそれを失敬するのが早い。

ターゲットはとにかく飛ばすので、振り切られないように追跡だ!

彼氏にとってはいい迷惑だろうが、いかんせん手を出した相手がまずかったな。ご愁傷様。

彼氏にとってはいい迷惑だろうが、いかんせん手を出した相手がまずかったな。ご愁傷様。

♪追いかけてぇ〜 ♪追いかけてぇ〜

ターゲットの追跡時はとにかく事故に注意しよう。バイクで事故ると(当たり所と衝撃によりますが)ニコは運転席から放り出されてしまう。再走行可能な状態に戻るまでに時間を要するため、ターゲットを見失う可能性が高くなる。車以上に注意が必要なのだ。

またバイカー野郎は追跡中は基本的にノーダメージのようで、ドライブバイでいくら弾丸をブチ込んでもビクともしない(血は出てるけど・・・)。弾丸がもったいないないので、運転に専念しとこう。ただメドウヒルズ駅周辺の通過後は当たり判定があるみたいなので(右画面ショット)、ギャングの仲間と合流する前に始末したいという方は是非試してみてほしい。

ターゲットが仲間と合流した場合、公園に逃げ込まれる前に何人かをドライブバイで始末しておくと、後々の戦闘がラクになる。ターゲットを含むギャングのメンバーは、密集して走行するので狙いやすいはずだ。

メドウヒルズ駅を過ぎた辺りから、ターゲットへの当たり判定が有効になるようだ。ギャングと合流する前にヤることも可能。

メドウヒルズ駅を過ぎた辺りから、ターゲットへの当たり判定が有効になるようだ。ギャングと合流する前にヤることも可能。

バイカー野郎にトドメを!

ギャング達は合流後に公園に逃げ込んで迎撃態勢をとる。かなりの重装備(マシンガン&ショットガン)なので、闇雲につっこまずにカバーアクションをとりながら応戦しよう。

幸いにも公園には木が多いので、その陰にかくれつつ敵のスキを見ながら距離を詰めていこう。弾込めの瞬間などを狙って確実に一人ずつ倒していけば、大きなダメージを受けることはないだろう。

例の彼氏とギャングの仲間全員を始末すればミッション完了となる。

敵は複数で且つ重装備だ。無理に突撃せずに、カバーアクションから着実に仕留めていくのが吉。

敵は複数で且つ重装備だ。無理に突撃せずに、カバーアクションから着実に仕留めていくのが吉。

hack4hs

東京の片隅で、娘+嫁+猫2匹と同居中。家族が寝静まった深夜に、FPSとシミュレーションに興じるサラリーマンゲーマー。家事&育児と仕事に追われる毎日で、買ったものの開封すらしていないゲームが多数。マジで老後はゲーム三昧の日々を送ろうと固く心に誓いながら、日々を清々しく生きています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です